Category Archives: 杜のことこと家・厨房班「鈴木」

「芋煮セット」が、フィガロジャポンで紹介されました!

こんにちは。
「うまい奥の細道」の鈴木です。

当店の「本場・山形の芋煮セット」が
本日発売(10/20)の雑誌「FIGARO japon(フィガロジャポン)」の
2014年12月号の「おいしいお取り寄せ、BESTファイル。」の特集記事で
紹介されました!(232Pに掲載)

FIGARO japon

雑誌「FIGARO japon(フィガロジャポン)2014年12月号

 

おいしいお取り寄せ、BESTファイル。

おいしいお取り寄せ、BESTファイル。

うまい奥の細道の「芋煮セット」

うまい奥の細道の「芋煮セット」 ※画像クリックで拡大します

「なごみの郷土汁で、全国味めぐり」 いいですね!

うまい奥の細道の「芋煮セット」は、
贅沢な山形牛と芋煮の主役である里芋、ネギや舞茸、こんにゃくなどが
セットになっていて、出汁は化学調味料を使わず、ストレートで使用できるのが
特徴です。日本酒、ビールはもちろん、赤ワインとの相性も抜群なんです。

「たっぷりの具材を軽く下ごしらえして、あとは煮るばかり。
寒い季節にぴったりの ほっこりとした味で和みます。」
北條芽以さんのご紹介文より引用

おいしいお取り寄せとして、当店の「芋煮セット」をご選考いただいた、
ライターの北條芽以さん、この度は本当に、ありがとうございました!

「フィガロジャポン」12月号は、「パリと京都のいいもの。」として、
「かわいい」の聖地で見つけたBEST雑貨や、パリと京都のいい雑貨。
をテーマ別に厳選し、ふたつの街のいいもの比べる特集などが目白押しです。

うまおくの「芋煮セット」の記事を手にとって見たい方は、
ぜひ、お近くの本屋さんでお買い求めくださいね。

雑誌フィガロジャポンのご紹介(毎月20日発売)
http://madamefigaro.jp/magazine/

うまい奥の細道のいも煮セットは、こちらからご注文いただけます。

栗だんご「栗久俚(くりくり)」が、ラジオで紹介されることになりました!

こんにちは。
「うまい奥の細道」の鈴木です。

突然ですが…

当店「うまい奥の細道」の栗だんご「栗久俚(くりくり)」が、

CBCラジオ「気分爽快!多田しげおの朝からPON」の
全国各地の美味しいものを紹介するコーナー
「澤 朋宏のめちゃウマお取り寄せ!」の中で、
紹介されることになりましたぁ~!

気になる放送予定日は、2014年9月3日(水)午前8時20分頃から、
7~8分程度を予定しているそうです。

私が電話取材を受けた内容も放送されますので、
ラジオが聴ける環境の方は、ぜひお聞きくださいね♪

緊張しまくりましたが、渾身のインタビューなので、
編集でカットされていないといいのですが…(笑)

ちなみに、ラジオの放送エリアは、
愛知・岐阜・三重及び静岡・滋賀・長野の一部になるそうです。

宮城鳴子温泉の名物「栗だんご」 栗久俚(くりくり)
宮城鳴子温泉の名物「栗だんご」 栗久俚(くりくり)
http://www.umaoku.com/item_sweets/kuridango.html

気分爽快!多田しげおの朝からPON(毎週月~金曜 朝6時半~9時)
http://hicbc.com/radio/kibun/

米粉めん+カレー=おいしい!

こんにちは。
「杜のことこと家」厨房班の鈴木です。

梅雨晴れなのはいいですが、湿気で蒸し蒸しとした毎日、
みなさん、いかがおすごしでしょうか?

蒸し暑い日は食欲がダウンしがちですが、今日はしっかり、
ごはんを食べたかったので、お米が原料の米粉めんをアレンジしてみました。
まずは、市販の某レトルトカレーをかけて「カレー米粉めん」!

カレー米粉めん

米粉めん+カレー=おいしい!
お米の麺なので、カレーと合わないわけがないですよね。

これなら、暑くて食欲がない日でもペロッと食べられます。
うちの息子も喜びそうです。今後作ってあげよっと♪

 

お次は夏に食べたい!「米粉めん冷やし中華」です!

米粉めん冷やし中華

米粉めん+冷やし中華=おいしい!
仙台が発祥の地とされる「冷し中華」。

毎年、「冷やし中華はじめました」の張り紙を見ると
「あーっ!夏が来たー!」って思いますよね。

ズーッ、ズズズーッ!と箸が進みます。

といっても、私一人で食べられるわけじゃないので、
スタッフみんなで美味しくいただきました(笑)

 

今回のメニューは、白米めんの中太麺を使いました。

ゆで時間は、なんと2分という短さ!

カップ麺だと3分待たなくちゃいけないですが、それより短いんです。
これって主婦にとっては、地味に嬉しいですよね。
米粉の麺って小麦粉が入っていないので、小麦アレルギーをお持ちの方の
強い味方ですよね。

米粉めん=「白ごはん」なので、和食・洋食・中華とアレンジメニューの幅が広がります。

うどん風・そば風・パスタ風、何でもOKですよ♪
繊細なお米の風味と、モチモチッとした食感。
つるりとした喉ごしは、たまりません!

それに、見た目以上に腹持ちするので、しっかり味わえる満腹感。

お子様からお年寄りまで、誰もが笑顔になる美味しさです♪
米粉めんの新商品は、近日販売予定ですので、楽しみにお待ちくださいね。

 

地元密着!お城の桜は、まだつぼみ!

こんにちは。
「杜のことこと家」厨房班の鈴木です。

7日午後、仙台市でもようやく桜の開花が発表されました。
仙台管区気象台によると、去年より2日、平年より4日早いそうです。

桜は開花から5日程度で満開になる場合が多いので、
仙台市の桜は今週末に見頃になりそうですよ。

ということで、地元の桜名所の開花状況はどうかと、
お昼休みに桜の名所・城山公園に、ふらっと立ち寄ってみました。

お城が見えるアングルから、スマホでパシャり!

見上げれば城山

見上げれば城山

う~ん、まだまだ「つぼみ」ですねぇ。

さてここで、地元・涌谷町の情報をさらっと…

城山公園と江合川堤防の桜は、ソメイヨシノを主とする古木で、
他に枝垂桜、山桜、泰山府君などが咲き、春宵万金の散策が楽しめる
桜の名所となっています。

さらに、毎年4月中旬に行われている「桜まつり」のイベント情報をさらっと…

わくや桜まつり

地元の一大イベント「わくや桜まつり」

東北輓馬競技大会は、県内では有名なイベントなんですよ。

お馬さんが、階級ごとに違う荷重を乗せたそりを引き、
120mの直線コースで、2ヶ所の障害を越えるタイムを競います。

実際に競技を間近で見ると、その臨場感に圧倒されるほどです!

さぁ~て、今年はどのお花見スポットに行きましょうかね!
考えるだけで、ワクワクしてきました♪

もちろん、花よりだんごですけどねー(笑)

給料日なので、ちょっと贅沢に「うに」をのせてみました

こんにちは。
「杜のことこと家」厨房班の鈴木悠(はるか)です。

今日は残暑にピッタリの「米粉めん」のアレンジメニューを作ってみました!

名づけて!

「とろとろ三陸産めかぶの米粉めん(給料日Ver)」です!!

とろとろ三陸産めかぶの米粉めん(給料日Ver)

作り方は、とっても簡単!
今回は、こちらの食材を用意してみました。

つるつる米粉めん「松島の米姫」 1人前(120g)
・とろとろの「三陸産めかぶ」
・さっぱり酸味のアクセント「梅干し」
・ちょっとピリッとした「鶏ガラの和風だし」(ゴマ風味)
・さわやかな香りとシャキシャキ歯ざわりの「みょうが」
・料理を引き立てる薬味の定番「大葉」
・潮の香りと、ほのかな甘みの「三陸産うに」

和風だしは、昔から所縁のある割烹のご主人に特別に作ってもらいました。

そして、今日は給料日なので、ちょっと贅沢に「うに」をのせてみました!
「うに」がのっているだけで、贅沢な気分になれますよね。

見た目の色合いもキレイなので、食欲がそそります!
もう待ちきれません!さっそく食べてみたいと思います!

とろとろ三陸産めかぶの米粉めん

えぇっ!?
何でしょうこの味は…

つるつるの「米粉めん」に、とろとろの「めかぶ」が絡みあって、
そこに「梅干し」の酸味が加わり、「みょうが」と「大葉」のさわやかな香りが
口の中でハーモニーを奏でているようです。
「うに」の贅沢感も相まって、感激しちゃいました!

なんと言っても、味のバランスがいいんです。
甘すぎず、辛すぎず、酸っぱすぎず、ずっと食べ続けていられるくらい、
飽きない味でした。

この夏に食べた麺料理の中で、一番おいしいかも!
また食べたいなぁ…とても「やみつき」になる味でした。

皆さんも、ぜひ夏の間に一度お召し上がりになってみてはいかがでしょうか?

小麦不使用!米粉で作った米粉麺
毎日食べる主食だから低カロリーでヘルシー!
小麦アレルギーの方にも安心♪
つるつる米粉麺「松島の米姫(まいひめ)」12人前セット【送料無料】