Monthly Archives: 6月 2012

You are browsing the site archives by month.

「東北六魂祭」に行って来ました!

先日、岩手県盛岡市で開催された
「東北六魂祭(とうほくろっこんさい)」に行って来ました。

東北六魂祭2012
「東北六魂祭」とは

東北を元気に、復興支援をするために、
「復興はつづく。魂も、つづく。」を合言葉に

青森県の「ねぶた祭」、秋田県の「竿燈まつり」、山形県の「花笠まつり」、
岩手県の「さんさ踊り」、宮城県の「七夕まつり」、福島県の「わらじ祭り」

東北六県の代表的なお祭りが、一堂に集結した豪華絢爛なお祭りなのです。
要するに、東北のお祭りの良いとこ取りなので
お祭り男の私は、それだけで大興奮してしまいます!
私が楽しみにしていたパレードは、午後3時から始まりました。

パレードが行われた中央通りでは、約1kmに渡って
1,300人の踊り手が練り歩くという、大規模なパレードでした。
青森ねぶたの登場です!

よっ!待ってました!
迫力満点の青森ねぶたの登場です!

 

しなやかに踊る洗練さに惚れ惚れする、山形の花笠

花笠を手に、しなやかに踊る洗練さに惚れ惚れする、山形の花笠。

 

元気あふれる躍動感!仙台すずめ踊り

花笠とは打って変って、仙台すずめ踊りは
飛んだり、跳ねたり!元気あふれる躍動感がたまらない!

すずめ踊りは、5月の「青葉まつり」、7月の「夏祭り・仙台すずめ踊り」、
8月の「仙台七夕」で見ることが出来ますよ。

 

福島わらじまつり

福島わらじまつりは、長さ12メートル、重さ2トンの大わらじを担ぎ、
ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!
そして、いよいよ!
開催県である岩手県の祭りの登場です。

まつり囃子

太鼓のリズムと共に山車が練り歩き、ゆったりとして
それでいて優雅な、まつり囃子が奏でられました。
盛岡のさんさ踊り

そして、盛岡のさんさ踊りです。
600人余りの踊り手が、途切れることなく続きます。

引き込まれるようなこの迫力に
沿道の観衆も盛大に盛り上がり、フィナーレを迎えました。

東北六魂祭のテーマである
「復興はつづく。魂も、つづく。」という東北への熱い気持ちが、
そのままパレードのフィナーレに表現されているように感じました。
いやぁ、東北六魂祭は本当に素晴らしいお祭りでした。
この興奮は現地じゃないと味わえないですね。

次回の開催県は、どこになるのでしょうかね。
来年の楽しみが、また一つ増えました。