Monthly Archives: 7月 2014

You are browsing the site archives by month.

夏どりアスパラの収穫が始まりました!

こんにちは。
「うまい奥の細道」の今野です。

全国のアスパラファンの皆さま、大変お待たせいたしました!

山形県最上町産の尾形さんのグリーンアスパラの収穫が、いよいよ始まりました。
本日は、「うまい奥の細道」発送分のアスパラの初収穫ということで、
さっそく、生産者の尾形さんの所へ足を運びました。

生憎の雨模様でしたが、春に見たアスパラ畑の光景が、夏にどうなっているのか、
楽しみで楽しみで胸が高まる中、アスパラ畑へ到着しました。
雨のアスパラ畑
私は目を疑いました。

こ、これが、春に見たあのアスパラ畑!?

夏のアスパラは、親茎を育てて、その親茎の養分で芽を出すことや、
昼間の太陽の恵みを受けて、夜に一気に伸びるということは聞いていたものの、
まさかここまで、ファッサ~っとグリーンカーテンみたいになっているとは…

広大なアスパラ畑
すごい、すごいです夏のアスパラ。

天に向かって伸びる、夏のアスパラたち。
ものすごい生命エネルギーを感じます。
夏どりアスパラ
このように芽を出したアスパラを収穫します。

春どりと比べると色が薄いですが、甘くて柔らかいのが、
夏どりアスパラの特徴で、色が白いほど柔らかかったりします。
尾形さん曰く、

「ここ数日、天気が良くて、ほどよく雨が降ったから、アスパラも柔らかく育ったし、
最高のタイミングで収穫できたんじゃないかな。お客さんもきっと喜ぶと思うよ!」

とのことでした!これは味に期待できますね!
尾形さんのアスパラへの情熱と愛情は、会話を通じてヒシヒシと伝わってきます。
アスパラを語るときの目がイキイキと輝いるのが、いつも印象的です。

尾形さんは、「お客さんにもぜひアスパラ畑に足を運んでほしい」と言っていました。
その理由は…

ここまでこだわっている畑を見れば、アスパラへの価値観が変わるし、
実際畑を見てもらって、納得したうえてアスパラを食べると、さらに美味しく感じるから
だといいます。

確かにそうです。

私も尾形さんのアスパラ畑を訪れてからというもの、アスパラへの価値観がグンと変わりました。

生産者や生産地を知れば知るほど、絶対的な信頼関係が生まれ、
より一層、アスパラが美味しく感じてくるのが不思議です。

「五感で味わう」とは、このことでしょうか。
尾形さんの夏どりアスパラは、これから旬を迎えます。

実際に足を運ぶのは難しくとも、まずはこちらのページをご覧いただければと思います。
http://www.umaoku.com/item_daichi/Asparagus.html
春に訪れたときのブログは、こちらからどうぞ
http://www.umaoku.com/blog/?p=213