山形県鶴岡産 吉住さんちのだだちゃ豆の早生豆の収穫が始まりました!


こんにちは。
「うまい奥の細道」の今野です。

東北・山形県鶴岡市の夏の味覚「だだちゃ豆」が、本格的な出荷シーズンを迎えております。

そして今年も遂に、吉住さんちのだだちゃ豆の早生豆の収穫が始まりました!

昨年の12月、ユネスコの食文化創造都市に認定され、全国の関心が高まっている山形県鶴岡市
鶴岡市農協では9月上旬までに、なんと合計800トンの出荷量を見込んでいるそうです。

「だだちゃ豆」は、本豆の出荷時期である8月中旬以降が最盛期になります。

だだちゃ豆生産者 吉住さん夫妻
「うまい奥の細道」が販売する「だだちゃ豆」の生産者の吉住さんは、

「だだちゃ豆」を我が子のように想いながら、愛情を込めて
大切に育て上げていて、どんな天候の年にも家を守るのと同じように
「だだちゃ豆」の種子を大切に家族代々で受け継いできました。

今年も天候に恵まれ、生育は順調とのことです。
これは味も期待できますね!

夏の旬の贈り物にも最適な、吉住さんちの「だだちゃ豆」を、
本場・山形県鶴岡より、朝採り新鮮産地直送いたします。
ぜひこの夏、ご賞味くださいませ。

【送料無料】山形県鶴岡産・吉住さんちの「だだちゃ豆」 800g(400g×2袋)
http://www.umaoku.com/item_daichi/mame.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation